あなたが食べてる塩は本物?

Category - 体のバランス

Category - 健康法

Category - 整体沼津

Category - 沼津へバーデン結節

Category - 沼津痛み

Category - 沼津関節・関節痛

医者が言う塩分を控えましょう!の塩分は化学精製塩

これは摂らないほうがいい塩です。

日本の食卓にはごく当たり前のように化学塩が並んでいます。

本来の塩、つまり天然塩は海水を濃縮して結晶させたもの

化学塩はあくまで化学工業製品です。

化学塩の成分は塩化ナトリウム99%以上 炭酸マグネシウム0.4%

これ以外のミネラルは含まれていません。

それどころか化学塩には塩をサラサラさせるため製造過程の最後に添加物が加えられています。

塩本来のPHは体液と同じ7~8ですが化学塩のPHは10以上の強アルカリ性を示しています

ミネラル不足どころか有害物質を摂取しているのです。

日本でもっとも普及している塩は自然塩ではなく正確に言えば本来工業用の製造された化学塩です。

ある研究者は昭和40年代なかばから増え始めたアトピー性皮膚炎や喘息、花粉症などのアレルギー疾患や子供の情緒不安定などいくつかの現代病はこの化学精製塩摂取の影響ではないかと指摘しています。

現在私たちが入手できるものの中でミネラルがもっとも多く含まれているのは

海水が自然結晶したものに人工的熱処理を加えずに作った完全天日塩がおすすめです。

初回限定割引

初めての方限定

「ホームページを見て」と、初回のご予約をいただくと
¥2,000(税込)Offとさせていただきます。

ご予約・ご相談055-920-090909:00〜19:00の時間内にお願い致します。(土曜は午後5時まで、水曜午後・日曜は休院です)

PAGE TOP